読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子、会社辞めるのやめたってよ。

  本日のショーセキ情報

 現在両手両足とも、目立つようなのーほーちゃんはいない。ただ、大宴会後の傷んだ皮膚の修復にやたらと手間と時間がかかっている。でも、主はひたすら保湿に心掛け、好きなことをしてのんびりと一日を過ごしている。

 

それにしても、どうして膿疱が出た後ってこんなに皮膚が破けちゃうのかしら。ただ黙って帰ればいいのに、のーほーちゃんたちも。 ほんとにもう、こんな置き土産いらないわよ。 

 

右手の親指は、今回一番集中して膿疱が出たのね。それに比例して、かさぶたが取れた後の皮膚の損壊がもうすごくって。皮膚の下層が剝き出しになっちゃってるから、もう空気に触れても痛いのよ。ズル向け状態と言えば伝わるかしら。

だから、今はリスブランハンドクリームを塗ってガーゼで覆ってあるの。

うん。かなり楽になってきたわ。しばらく、これで様子を見てみることにするわね。

 

あ、そうそう。

息子、仕事辞めるのやめたって。

 あ、これ関連記事ね。

あれから、少し息子と話をしたの。 こうしなさい、ああしなさいって上から言うんじゃなくて。前の会社を辞めて困ってた君を雇ってくれた社長さんの気持ちをもう一度考えて、この2年間で仕事を学べた事に対して感謝をして、きちんとそれを返してから辞めたらどう?って。君はまだ、それを返し切れていないよって、そう話したの。

 

彼は、最初こう言ってたのね。「あの会社じゃ何も学べない。仕事だって身につかない。」って。でもね、もしそれが本当なら、この前受けた第一種電気工事士の試験に受かってないと思うのよ。仮に、今の会社に入社する前に受験したら、100%技能試験の方で落ちてたと思うわ。

だから、彼が思ってた以上に、知識も技能もちゃんと身についてたってことなのよ。それを、そのまま彼に言ったの。そしたら。

「そうだな。。。少し、考えてみるよ。」

うん、もう一度ちゃんと考えてみて。大事なことなんだからさ。思い付きやその場の勢いなんかで決めちゃだめよね、転職するって大変なことなんだから。しかも、二度目だし。 

 

数日後、気になったからそれとなーく息子に聞いてみたの。「どう? 気持ち決まった?」 って。そしたら。

「うん。やっぱり転職するのやめたよ。今はね。

だって。なんとも、とりあえず的な返事だったわ。ま、いいけど。

 

可愛い息子よ。

嫌なことがあっても、その場で踏ん張って乗り越えて、人として大きくおなり。そして、その「他人に甘く、自分にも超甘い」性格を直しなさいな。そんな君の成長を、母は温かく見守っているから。

いつまでもね。

スポンサーリンク
 

にほんブログ村 病気ブログ 掌蹠膿疱症へ
ランキングに参加してます

ひろのおすすめエントリ

掌蹠膿疱症の治療をしていく上で大切だと思うこと。

私なりの掌蹠膿疱症の対処方法

腸内環境って、大事らしいわよ。

セラミドの効果って、すごいわよ。