幸せになるために。

最近、PCで遊んでる時間が長くて、かなり睡眠不足状態の私。

昨日は、寝たの3時過ぎだったかな。

一昨日もそれぐらい。

その前なんて、気付いたら5時過ぎ。。。

 

f:id:sugixxhiro:20161220164958j:plain

 

 

5時って、もう朝じゃん!

 

時計を見ながら、そう心の中で思わず叫んじゃったよ。

 

その後、自分で自分に呆れながら、布団の中にモゾモゾ入って速攻で撃沈した。

普段は寝つきの悪い私だけど、まさに、瞬殺だった。

あれはあれで気持ち良かったなぁ。

眠れないのに布団にいるのって、ほんと辛いからね。

 

仕事をしていた頃は、こんなに遅くまで夜更かししたこと無かった。

年齢的に、翌日の予定や工程を考えて体力をちゃんと温存してたからね。

もし夜更かししたとしても、2時ぐらいが限界だったな。

でも、今は自分を縛るものがあまり無いから、なんか、好き放題やって生きてるって感じがする。

そんな風に感じるってことは、やっぱり仕事でかなりのストレスを抱えてたんだと思う。

仕事のことだけじゃなく、仕事をしながら家事もこなさなくちゃいけなかったから、そこにも無理があったんだろうね。

 

時間的にも精神的にも、今思えば本当にゆとりが無かったもん。

仕事自体も職場のスタッフも、みんな好きだったけど。

 

どんなことでも、両立するということは本当に大変だ。

完璧にこなそうと頑張り過ぎたら、必ず何処か病むよ。

心なり、体なり。

きっと、何処かが悲鳴を上げると思う。

 

たった一度の人生だから、そんなに無理をしてはいけないよね。

そんなに、自分を追い詰める必要はないんだよね。

 

疲れたら休めばいい。

笑いたくなかったら、そっと目を閉じればいい。

 

無理して頑張るのって、体に悪いよ。

心にも栄養が行かなくなっちゃうよ。

 

自分の笑顔が、何より自分の心の栄養になるのに。

自分の涙が、何よりも自分の心を冷たく濡らすのに。

 

でも、こうも思う。

 

自分が幸せになるために生きる。

自分を幸せにするために生きる。

 

そのための無理なら、してもいいのかもしれない。

苦しみの先に、笑顔の自分がハッキリと見えるのなら。

 

にほんブログ村 病気ブログ 掌蹠膿疱症へ
ランキングに参加してます