掌蹠膿疱症なのに、掌蹠角化症?

昨日、ふと思い付いて調べてみたんだけど。

掌蹠膿疱症は、膿疱が出てつぶれた所がかさぶたになって、それがめくれて皮膚が綺麗になってとりあえず1パターンが終わるのね。

でも、大抵同じ箇所に繰り返し膿疱が発症して、やたらエンドレスって感じなのよ。

 

f:id:sugixxhiro:20161220230505j:plain

 

 それとはまた違って、掌蹠角化症っていうのは、ひたすら皮膚が角化して肥厚していくのね。

 

っていうことはさ。

私、両方ってこと?

って思ったの。

 

だって、足の裏の琵琶湖さ、

もちろん膿疱もあるんだけど、角化してる所も広いのよ。

今は、角化地帯のお隣が膿疱無法地帯になってて、

なんとか増殖を止めたい一心で戦ってる状況なんだけど。

 

掌蹠膿疱症って、改めて調べてみると、

皮膚が角化して肥厚するって、何処にも記述されてないのよね。

なのになっちゃうって、どゆこと?

 

ちなみに、手のひらはまったく角化してないの。

足の裏だけ。

 

これって、どゆこと??

 

なんだか、モヤモヤする~。

 

お腹も空いてきた~。

 

あ、パパが帰ってきた!

一緒にご飯たーべよっと。

  

モヤモヤモヤ。。。

 

 

追記

 

このモヤモヤは、ご飯を食べたら収まったわ。

ただ単にお腹が空いてたから、発想がネガティブになっただけ?

 

やっぱり、私の脳は単純構成されてるな。

今更だけど。

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 掌蹠膿疱症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村


皮膚・爪の病気 ブログランキングへ